TOBとは?

TOBとは?

TOBはTake Over Bitの略で、日本語では「株式公開買い付け」といいます。

 

企業の株式を大量に買い集めたい場合に、新聞広告などを使って一定の価格で一定の期間に一定の株数を買い取ることを表明し、市場外で不特定多数の株主から一挙に株式を取得する方法のことです。

 

株数が目標に達しない場合には、購入者は買い付けをすべて取り消すことができます。

 

用例:スクウェア・エニックスはTOBによりタイトーを買収した。

TOBとは?関連ページ

日経平均とは?
このサイトは、未成年のネット証券口座開設をお手伝いしています。
TOPIX/東証株価指数とは?
このサイトは、未成年のネット証券口座開設をお手伝いしています。
インデックスとは?
このサイトは、未成年のネット証券口座開設をお手伝いしています。
MBOとは?
このサイトは、未成年のネット証券口座開設をお手伝いしています。