松井証券

松井証券

松井証券の特徴

松井証券は日本で初めてオンライントレードのシステムを導入した老舗証券です。

 

株を貸し出すことにより預株料を受け取ることができる、預株(よかぶ)サービスを行っています

 

松井証券では少額取引に嬉しい手数料体系で、
1日の約定代金合計が10万円までなら、手数料はタダ!となっています。
(対象外銘柄に注意!)

 

未成年口座開設時の必要書類

未成年口座を開設するには親権者が口座を開設している必要があります。

 

未成年口座名義人と親権者の続柄を証明できる確認書類が必要です。住民票の写し、戸籍謄本、戸籍抄本のいずれかです。

 

「祖父母」を親権者として登録する場合、確認書類は戸籍謄本のみです。(口座名義人の戸籍謄本と「祖父母」の戸籍謄本の2通が必要)

 

口座開設の流れ

 

松井証券で未成年口座を開くには、親権者(親など)が松井証券の口座を持っている必要があります。

 

 手順としては・・・

 

 まず親の分を資料請求する
      ↓
 (資料に必要事項を記入したもの+必要書類)
 を返信用封筒で送り返す
      ↓
 親の口座開設の通知が来る
      ↓
 自分の分の資料を請求する
 (親の会員番号を入力する欄が途中で出てくるはず)
      ↓
 (資料に必要事項を記入したもの+必要書類)
 を返信用封筒で送り返す
      ↓
 自分の口座開設の通知が来る

 

というふうになっています。

 

 

口座開設はこちらから